ルイボスティーは便秘に効く?乳幼児にも効果ありました

育児

皆さんこんにちは(*^^*)

 

ちかちかです。

 

 

今回は、ルイボスティーについてご紹介します。

 

 

ルイボスティーって何?

「ルイボス」とは、現地の言葉で「赤い茂み(Red Bush)」を意味します。
ルイボスティーは紅茶や緑茶、中国茶等の「お茶」とは全く種類の異なる飲み物です。ルイボスティーは豆科の低木(いわゆる“しげみ”)の松の葉のような針状の葉の部分で、学名をアスパラサス・リネアリスといいます。古くより南アフリカの先住民の間で日常的な飲み物として親しまれる一方で、「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」として、日々の健康のために飲まれ続けてきました。(引用元 https://www.rtroom.co.jp/hpgen/HPB/entries/5.html)

・・・つまり、ノンカフェインで味が濃いってことだけ覚えておけば大丈夫です\(^o^)/

効能

整腸作用、便秘解消、リラックス効果、花粉症の緩和、薄毛・白髪対策・・・

 

いいことづくめですね。私はアレルギー性鼻炎持ちなのでそれにも効果あるんじゃないのかしらと思いながら飲んでます。

 

気持ちの問題です(^o^)

きっかけは長男の便秘!?

私がルイボスティーを飲み始めたきっかけは、長男の便秘が原因でした。

 

当時、生後7ヶ月でしたが、4日続けて便が出ないことも何回かありました。

 

よく食べる子供だったので、夜までに便が出ないとお腹が張って苦しいのか寝付けなくなったり・・・

 

でもそれはほんとに困るので対処法を調べてやってみたりもしました。

やってみた対処法①

足をグルグル回して腸を刺激して排便を促す。

やってみた対処法②

あぐらをかいた真ん中に子供を座らせて、うんち座りみたいな格好にして、いきみやすいようにして排便を促す。

 

この体制にするとお腹にも力が入りやすいのか、結構な確率で赤ちゃん特有の黄色いうんちを派手にしてくれて背中まで漏れる(吹っ飛ぶ?)ことが何度かありましたね。

 

 

それでも根本的な解決になはらなくて、どうしたらいいのか悩みました。

対処法はその場しのぎになりがち!

離乳食は開始してても母乳がメインの状態だったのでいろいろ検索して、私の飲み物を変えてみることにしました。

 

そこで出会ったのがルイボスティーでした。

 

ノンカフェインで授乳中の母乳育児のサポートだけでなく、妊娠中にも飲みやすいのだと知りました。

実際に飲んでみた結果・・・

どんな味?

味は、漢方と紅茶の中間のような味でこれは好き嫌いがでるかもしれないです。

 

私の父親は美味しくないとか言ってましたが、私も2歳の息子も普通に美味しく飲んでます。

 

効果は?

効果としては、病院に浣腸しに行っていた長男の便秘が徐々に改善され、今は1日1回以上スッキリ排便してます\(^o^)/

 

あってよかった電気ケトル

私はめんどくさがりやなので、朝起きて、電気ケトルでお湯沸かして、茶葉にバシャーっと。

 

これを2回やってます。するとあっという間に1.5リットルくらいになります。

 

こんな感じですね。


離乳食作る時にも使えるし、電気ケトルはおすすめ
です!

 

パッケージの裏に200ミリリットルで1パックみたいなことをおすすめされてますが、貧乏性なのでかなり薄めてます\(^o^)/

 

でもちゃんと味はするので大丈夫ですよ!←

コスパは?

私が飲んでるのルイボスティーは30個入りで約1,300円なので1日1パック使った場合43円になります。

 

麦茶と比較するとコスパがいいとは言えないかもしれませんが、毎日飲む物だから少しだけこだわってみるのも有りだと思います。

まとめ

こればっかりは飲んでみないとわかりません!

 

とにかく挑戦あるのみです。飲み続けられる味がどうか試してみる価値はあると思ってます。

 

ちなみに私が飲んでみて思ったのは、葉酸入りのルイボスティーの方が飲みやすい味だなぁと思いました。

 

 

私は本当に飽き性で牛乳、水、ルイボスティー、紅茶、カフェオレ、ジュースを一日でローテーションする時もあります。

 

・・・やばいですね。自覚してますよ\(^o^)/

 

でも基本的にはルイボスティー7割、その他3割って感じですよ(*^^*)

 

便秘に悩んでる方、麦茶に飽きてる方、葉酸取らなくちゃと考えてる方、一度飲んでみるのをおすすめします!

 

 

 

以上、ちかちかでした。

 

皆さんの生活に少しでも役立てますように☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました