【実体験】妊娠中はいつもの私じゃない!本当にあった怖い話

実体験

皆さんこんにちは(*^^*)

 

ちかちかです。

 

 

今回は、妊娠中のエピソードについて紹介します。

 

 

長男妊娠時のつわり中に食べれていたもの

私は2人ともがっつりつわりがあったのですが、長男と次男ではまた少し違っていました。

 

長男の時は、ひたすら、そば・カットしてあるパイナップルを食べてました。

 

よくある「ご飯が炊きあがった匂い」はNG。1日1回はリバースしてもうこのままトイレに住み着きたい気持ちになってました。

 

1番印象に残っている事件は、当時は会社員として片道1時間弱の運転で会社に通勤していたのですが、会社まであと数100メートルという信号待ちの時にリバース。ゴミ箱にちゃんとゴミ袋してあって本当に良かったと思った日でした。

 

この体験だけは一生忘れないだろうという絶望感を感じてましたね。

 

それから1ヶ月くらいして3日に1回とか、徐々に1周間に1回とかつわりとサヨナラできました。

 

「いや~もうつわりとか勘弁だわ。でも2人目はつわり軽いって聞くし大丈夫っしょ(^o^)」とか淡い期待してた自分・・・現実はそう思い通りにいかなかった・・・

次男妊娠中のつわりがグレードアップしてた

次男妊娠が発覚したその次の日くらいからもうつわりの波は来てました。

 

日に日にひどくなる体調・・・

 

あれ・・・?おかしいな・・・??2人目ってつわり軽いってどこかの誰かが言ってた気が・・・」

 

まさかの裏切りに遭いました。

 

しかも今回は飲み物に関して縛りがあるぞと。

 

体が受け付けてくれたのは、水と牛乳とギリギリ麦茶とルイボスティーでした。

 

いろはすのもも味とか、緑茶とか、爽健美茶に関してはキャップを開けた瞬間からゴメンナサイでしたね。

 

いろはすのフレーバーウォーター飲めないってどういうこと!?って1人静かにキレてました。

 

とにかく水飲むか、逆流性食道炎の予防と対策のために牛乳飲むかの2種類がメインでした。

 

そのおかげか、生後3ヶ月ほどで歯が生えて来たり・・・カルシウム泥棒してましたね、これ。

妊娠中の珍事件簿

次男妊娠後期、もう臨月に入ってた時でした。

 

立て続けて3件ほど珍事件が発生。

事件①歯が欠ける

長男を寝かしつけてホッと一息できる夜の時間。

 

いつものように小腹を満たしてると事件は起きました。

 

バリバリボリボリバリバリボリボリ『ガリッ』・・・ん??

 

何の音?今の音なーにー?

 

私がその時食べていたのはチッ◯スターだったのですが、本当に最初は異物混入を疑いましたよ。

 

砂利でも噛んじゃったのかっていう音。

 

それで口内のモノを確認・・・最初は白っぽい硬いもの、歯だと思わなかったです。

 

恐る恐る舌で右上奥歯を確認・・・欠けてる\(^o^)/

 

もともとすこーし前に治療してもらった歯だったということもあったのですが、恐らくカルシウム泥棒の結果でしょう。

 

ぶっちゃけ爪とかもよく欠けるようになってましたから。

 

次の日すぐに歯医者に連絡して処置してもらいました。

 

妊娠中のカルシウム不足は本当に怖いのでお気をつけください・・・

事件②会計時に伝票を忘れる

それは楽しい外食を終えてさぁ帰ろうというところでした。

 

お会計をしようとレジで店員さんを待つ私。

 

来てくれた店員さんに言われて初めて気づいた。

 

伝票、テーブルに置いたままや。

 

どういうつもりでここに立ってるんや自分?と思いました。

 

人生で今までこんなうっかりをしたことはなかった私。

 

もう早く産みたい気持ちになりました。

 

長男の時もそうだったのですが、妊娠中は強い眠気に加えて半端なく忘れっぽくなる傾向がある私。

 

ぶっちゃけポンコツすぎて自己嫌悪に陥るレベル。

 

でもね、しょーーーーーがないんですよね。

 

妊娠中は本当に脳は子宮に占拠されていると思っているので。

 

妊娠は病気じゃないって言いますよね。確かに、病気じゃないですよ。でもね、健康でもないわって思ってます。

 

だからいつもしないようなミスをしてしまったわけなんですね・・・(言い訳じゃないですよ!!!)

事件③爪、切り忘れる

正直、こんなことがあるのかと思った事件でした。

 

いつものように伸びてきた爪を切っていた私。

 

右利きなので左の親指から順番にパッチンパッチン。

 

左手終わったら次は右手の親指から順番にパッチンパッチン。

 

ふ~切り終わったで爪切り片付けよっと思った時。気づいてしまいました。

 

右手の人差し指だけ切れてない。

 

え?どうゆうこと?そんなことあるの???

 

順番に切ってたし、長男が邪魔してきたわけでもないし、何が起きたのか本当に今でもわからないです。

 

これも妊娠マジックってやつかと静かに自分の中でなかったことにしました。

 

妊娠中は”いつもの私”でいられない

妊娠中はどんな不可解な事件が起きても不思議ではありません。

 

”いつもの私”で居たいのに脳に霧がかかっているようなモヤがずっとかかっているような3割くらい脳みそが旅に出てるような感じです。

 

ぶっちゃけ、個人差もありますが、私の場合産後6ヶ月くらいまで続きました。

 

長いですよね。でもいつか終わりはきます。

 

いつもの私に戻れる日がきます。

 

つわりが突然終わるように、いつもの私も突然帰ってきますので、それまで気長に帰りを待っててあげましょう(*^^*)

 

 

 

以上、ちかちかでした。

 

皆さんの生活に少しでも役立てますように☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました